トップページ

    このサイトではBMW3シリーズの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「BMW3シリーズの買取相場をチェックして高い金額で買取をしてくれる業者に売りたい!」と思っているならこのページで紹介しているおすすめの車買取店で検索してみてください。

    BMW3シリーズを高価買取してもらうために大切なことは「複数の車買取会社で査定の比較をする」ということになります。1つの買取業者のみとか近所のBMW正規ディーラーで下取りをお願いしようと思っているなら間違いなく損をするので注意してください。

    車買取の一括査定なら入力も数分で終わるくらい簡単です。複数の車買取店からの査定額を比較することが可能なので、BMW3シリーズ(Bayerische Motoren Werke AG)の買取金額の相場をサッと調べられます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車相場が調べられる無料の一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーと想像してしまうくらい知名度が高いので安心感が違います。
    提携業者も約1000社以上なので断トツの多さ!最大で50社にBMW3シリーズの買取査定依頼をすることが可能。

    中古車の一括サービスは利用するとたくさんの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話がないのでおすすめです。
    もちろん、全国対応で利用は無料。

    「BMW3シリーズをできるだけ高く売りたいから買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話はちょっとなあ…」ということならメール連絡で査定額の回答をしてくれるカーセンサーが一番オススメ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているBMW3シリーズの買取相場が表示されるうえに、個人情報が送信されない為、電話連絡はユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で買取価格を入札していくので、数年落ちのBMW3シリーズでも高く売れる車買取業者が見つかります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込み後すぐに複数の買取業者から電話が入るのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話は1社からのみなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    BMW3シリーズの実車査定も自宅かガソリンスタンドでの1回のみです。

    査定も電話連絡も1度のみで買取業者の約2000社がオークション形式で買取価格を提示してくれる徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車一括査定サービス。たった45秒あれば入力が完了しますし、申し込みが終わるとすぐに中古車の買取相場が表示されるので、「簡単に数年落ちのBMW3シリーズの買取相場が知りたい」ということであれば利用をおすすめします。

    依頼申し込み後はいくつかの買取業者から電話がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した優良企業のみと提携しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取業者から電話がかかってきたら1社のみで売却を決めずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで数年落ちのBMW3シリーズでも高く買い取ってもらうことができます。

    約10社の買取業者がBMW3シリーズの査定額を出してくれるので、最高額を提示してくれた車買取業者にあなたの愛車のBMW3シリーズを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグにネット上で中古車の買取相場が分かる人気の車一括査定サイト。
    提携している業者も200社以上で、複数の業者があなたのBMW3シリーズの査定額を提示します。

    できるだけ多くの会社に査定の依頼を申し込むことで買取金額の違いや相性を比較してみることができるので、複数の買取業者に査定依頼をして長年愛用したBMW3シリーズをちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、サポート体制も充実していますので困ったことがあっても安心です。






    外車王

     外車王は、そのサービス名でわかるように外車に特化した外車買取店です。
    輸入車・外車を専門にして既に創業から15年以上、年間の取扱台数は外車・輸入車だけで約1500台。全国対応で出張査定費用は無料です。

    外車王は外車を専門とした輸入車の買取専門業者なので、ドイツ車のBMW3シリーズなら他の買取店より高額買取が実現することも多いです。
    なので、ドイツ車のBMW3シリーズであれば先にランキング上位の車買取一括査定サービスを使って概算査定額をチェックしてみてください。

    いろんな買取業者に査定をしてもらった後で、最終的に外車王に査定してもらうのがおすすめです。買取相場よりも高い買取額を提示してくれた時にはあなたが大切に乗ってきたBMW3シリーズを売りましょう。






    車買取コラム

    車を一円でも安く手に入れて、なるべく高く売るのが車買い取り店舗の査定士の仕事と言えます。

    プロの営業マンのセールストークをまるっきり信用してしまうのも考え物で、売買相場よりも買い叩かれることもあります。

    売却の前に自分の車の査定相場がどのくらいの金額になるかを下調べしておいて、事前調査の価格よりも低く提示された場合に値段の駆け引きをする準備をしておくと饒舌な営業マンの隙を突くことが出来るようになるでしょう。

    多いか少ないかの程度も関係してきますが、車内がたばこ臭い場合は査定時に減額されるでしょう。

    車内にタバコを吸っていた形跡がある車というものは、禁煙車にしようと考えているユーザーには絶対的に売れないからです。

    車内に漂う煙草の臭いの元凶は、内装のどこかに付着しているヤニ汚れですね。

    売却する前にその車を一生懸命に掃除してあげれば、大幅に臭いを抑えることが出来るでしょうね。

    手持ちの車を査定に出すときには、ボディーカラーも重要です。

    白や黒は定番色で、どんな時も需要が安定しているので、査定額が高めに出る傾向があります。

    定番色とは逆の原色に近い赤などのボディーカラーは、人によって好みが分かれてしまうので、人気の定番色と比較して査定額を減額される要因になるケースが多いと言えます。

    原色系はマイナス査定されやすいと言っても、査定価格はその時点でのオークションの相場によりアップダウンするため、流行次第である特定の車体色にプラスの見積もりがなされる可能性があるのです。

    溝が減ってスリップサインが見えるほどになっても、わざわざ査定の前にタイヤを新しくする必要はありません。

    車本体は交換が効きませんがタイヤならすぐ替えられますし、買い取ったあとに販売店のほうでいまどき風のタイヤに付け替えることがほとんどだからです。

    タイヤは交換が容易な消耗品ですから、車全体の査定額に及ぼすマイナスは微々たるものです。

    所有者の方でタイヤ交換をしたところで、査定でトクをすることは、まずないと覚えておいてください。

    買取業者に車を査定してもらう時は本人が立ち会う必要があるなどとするルールこそないものの、やはり当事者の一方がいないことで発生するトラブルを防止すべく、できるだけ車の持ち主が訪問査定時に立ち会った方が良いでしょう。

    悪質と決めてかかるのはいけませんが、ひどいのに当たると、家族が立ち会っても所有者本人でなければ様子に疎いだろうと、元はなかったところに傷をつけるという悪質な手段で安く買い叩く業者もいるそうです。

    車の売却時にまだローンが残った状態だと、完済してからでなければ車は売れません。

    というのは、返済中はローン会社が車の所有権を持っているため、書類上の名義もそうであることがほとんどだからです。

    売却にあたっては残りのローンを一括返済しきれれば良いのですが、それが無理なら決定した査定額を使ってローン残債を支払うという手もないわけではありません。

    もっともそれはローン会社が認めた場合だけであって、もし可能でも残債がないときと比べると手続きは複雑です。

    自動車を実際に売るときには複数の書類の提出が求められます。

    複数の書類が必要になると言っても、車関連の書類を紛失したりせずに全部きちんと管理していて、プラス住所や苗字の変更がないのであれば、印鑑証明書だけ新しく取得すればOKです。

    また、印鑑証明書は車を売却する際だけではなくて買うときにも提出する必要があるので、2枚同時に取ってくると手間が省けて賢いですね。

    発行した日から3ヶ月間は印鑑証明は有効です。

    車を売却すると決めたのならば直ぐに印鑑証明書を取得しておくと、実際の契約時に取りに行くよりも手続きが滞りなく進むでしょう。

    「契約書」に書かれている内容を充分に理解して契約すると言うことは、何も自動車の売り買いに関したことだけではなくて売り買いをするうえでの重要項目です。

    署名して印鑑を押した以上、契約書の内容はすべて法律的に有効になってしまうのです。

    記載された中古車の状態は適切か、トラブルになりやすい金銭面でのあいまいな部分はないか、充分に丁寧にみていくことが大切です。

    ちょっとでも不安を感じたら納得するまで担当者に相談して解決する姿勢も大切でしょう。

    自分と仲の良い友人などに車を売る場合には、ややもすると支払いの約束などが適当になりがちです。

    車売却はそもそも大きな金額が動く行為です。

    例えいくら親密な関係の友達であったとしても、支払い方法や車の売却金額、名義変更の期日など、重要項目についてはきちんと書面にしたためるべきです。

    きちんと念書を作るのを嫌がる人では、後からトラブルに発展してしまう危険性があるので、簡単に売買するのは避けた方が賢い選択ですね。